滋賀県 女性の為の整体/腰痛の為の整体、解消法

 TOP 整体師の紹介 整体の流れ 患者さんの声 お問い合わせ

滋賀整体メニュー

ぎっくり腰メニュー

初めに・・

整体施術について

当院についての案内

女性の症状整体メニュー

注意事項

  • 御理解ください

その他

滋賀整体(野洲院)

野洲市比留田878

長浜市 彦根市 東近江市 能登川市 近江八幡 野洲 守山 栗東 草津 大津市 高島 湖南市 甲賀市 京都 大阪 三重県 岐阜県などから口コミで来院

まずはぎっくり腰の原因を知る事から

ぎっくり腰になったことがない人も多いですが、だんだん年を取ってくると急に身体が動きにくくなったり、筋肉がこわばっていきます。 いきなり思いっきり身体を動かしたりすると、今までなったことがなかった人もぎっくり腰になる可能性は十分にあります。 なぜぎっくり腰になるのか、原因は人により様々ですが大きな原因は3つあります。 一つ目は身体の筋肉が疲れている状態が長く続き、爆発してしまった時です。 筋肉の疲労はすぐに痛みが生じるのではなくじわじわと疲れが蓄積されていくため、普段はそこまで気づかないかもしれません。 しかし、長く疲労がたまっている状態で急に重い荷物を持ち上げたり急に身体を起こしたりすることで筋肉に大きな負荷がかかってしまい、今まで疲労がたまっていた分が爆発して腰が急激に痛くなります。 二つ目は、骨格がゆがんでいる事が原因です。 普段何気なく生活をして歩いたり走ったり椅子に座ったり、と行動を起こしていますが、長く同じ体勢でいると骨格がゆがんできて身体の一部分が圧迫されたり、偏っていきます。 ゆがみが続くと同じ筋肉や骨格部分しか動く時に使用できなくなってしまいます。 バランスが偏るとそれだけ一部分の筋肉に負荷がかかることになるため、だんだん一部分の筋肉のみ疲労が蓄積し、結果として腰が急に痛くなります。 三つ目は、急に過度な負担をかけてしまった時です。 特に筋肉が異常に疲労しているわけでもなく、骨格がゆがんでおらずバランスが保たれている時でも、静止状態から急に思いっきり身体を動かすと腰に大きな負荷がかかってしまい、痛めてしまうことがあります。 これはぎっくり腰に限らず他の病気や症状等にも言える事かもしれませんが、身体のある一部分を急に動かすと過負荷がかかってしまうので注意が必要です。 スポーツ選手でも激しい運動をする前にはかならず念入りなストレッチを行い、身体を徐々にあたためてから本格的な練習に入ります。 大きな動きをするときには最初にウォーミングアップを行ってから身体を動かすといいでしょう。

まずは迷わず整体へ行って治療しよう

ぎっくり腰になった時は自分で治すよりも整体等にいって治療してもらう方がしっかりと治すことができます。 あまり知識のない状態ではかえって腰の具合を悪くしてしまう可能性もあるので、知識がない人や自信がない人は迷わず整体へ行って治療してもらいましょう。 全国各地にあり、滋賀にも多くあります。 滋賀県内にある院の中には「全国で腰痛の凄腕の院長10人」に選ばれている院もあるので、整体を選ぶ時にはできるだけ知名度の高い、より安全で効果の高い院を選ぶといいでしょう。 整体へいくと、まずはどういった症状になっているのか、何が原因なのか、を細かく見ていくためにカルテに必要事項を記入して担当のスタッフに見てもらう形になります。 担当スタッフはカルテを確認しながら直接患者とお話をして、気になる点や他に見られる症状、生活習慣についてなど様々なことを質問して、深く原因を追究していきます。 お話が終わり次第、実際に施術に入っていきます。 整体によって、また照応によって施術の内容は異なりますので、原因だと思われる症状に合わせて施術を行い、マッサージをしたり骨のゆがみを治したり、といった形で行われていきます。 施術が終わったら確認に入ります。 施術を受ける前と受けた後でどれぐらい身体に変化が見られたのか、また身体の軽さや動きやすさが実感できるかどうかを確認し、施術についての解説や今後の提案などを行っていきます。 施術内容も大切ですが、施術が終わってから効果がどれだけ実感できるか、またその後にある今後の説明などが非常に重要です。 患者目線で施術を行っている場合はアフターフォローや説明も丁寧にしてくれるので、良い院かどうかはしっかりとこのタイミングで見分けましょう。

普段の生活で気を付けることは?

ぎっくり腰の原因は多様ですが、基本的には日頃の行いが関係していることが多いです。 そのため、整体にたよるだけでなく自分自身の生活習慣もしっかりと見直しを行い、原因を根本的に改善していくことが大切です。 筋肉の疲労がたまっている場合は日頃から疲れがとれていない、ということでもあるので、定期的にお風呂にゆっくりつかって身体を温めて血行を良くしたり、リラックスできる時間を多くとって身体を休ませてあげましょう。 身体がゆがんでいる人は、日頃からゆがむ原因を作る体勢をしている事が原因です。 椅子に座って足を組んだり、立った時に片足に重心がいったり、長時間いすに座っている事が多いなど多々ありますので、日頃の生活習慣を見直しましょう。 急に過度な負担をかけてしまって腰を悪くした場合は、常に落ち着いて行動できるように強く意識する必要があります。 慌てやすい人や突拍子もなく急に行動したくなる人は、急に身体を動かすことのないように一息ついてから行動することを常に意識して、原因を改善していきましょう。


TOP/整体師の紹介/整体の流れ/よくある質問/患者さんの声/料金・整体院案内/お問い合わせ

copyright © 2010 滋賀 腰痛に詳しい整体院 all rights reserved.

 

asi-sibire-seitai.htmlへのリンク

asi-sibire.htmlへのリンク

asi-sibire-nanika.htmlへのリンク

asi-sibire-naosu.htmlへのリンク

asi-sibire-yotsu.htmlへのリンク

asi-sibire-byouinn.htmlへのリンク

asi-sibire-hukurahagi.htmlへのリンク